お客様が頭で描いてる外構やお庭のイメージと、
私たちが提案させて頂いたプランが必ずしも最初から全て一致するわけではなく
いくつかの相違点は必ずあります。

そういった場合、
私たちはプロ的な立場でのアドバイスはしても、それが押し付けにならないように気をつけ、
出来る限りお客様が描いたイメージ通りのものが作れるように何度もプランを練り直します。

お客様が描いてるイメージのままが、
そのお客様にとって一番癒し効果のある空間(お庭や外構)となるからです。

せっかく作ったプラン、なるべくならそのままいってくれた方が面倒くさくなくていいのですが、

癒される感覚は人それぞれに違うということを考えたら、こちらのイメージ(プラン)の押し付けは決して出来ません。

私たちにとっての癒しの空間ではなく、お客様にとっての癒しの空間

そんな庭創りを私たちはしてゆきたいと思います。




DSCF2673
Sakurart Planner KouOkamoto